自作ブログパーツ

©ひょうすべ
 

  • うちわのお部屋

    たわごと」・「こうさぎ(BlogPet)専用」・「ブログパーツ置き場」は、全ページリンクフリー。連絡無しで勝手にリンクOK。
    動画・画像(イラスト・写真など)・文章の複製などは、一部分でも不許可
  • なつゲー猫写真
  • 楽天市場関連リンク

« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年10月28日 - 2012年11月3日 »

2012年10月21日 - 2012年10月27日の記事

くすりのマジョラム3巻

発売されていることに、全く気付いていなかった。
鈴城芹さんのHPで知って、慌てて注文したよ(^_^;)。

楽天ブックスAmazon
くすりのマジョラム(3)

くすりのマジョラム(3)
著者:鈴城芹
価格:860円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

尊敬する人

アンケートなどに「尊敬する人」という欄があると、「パクマンさん」と書きたい衝動が(^_^;)。
毎回、「あれは人じゃなくてロボットだから」と衝動を抑えている。

ファブリーズでムカデが死んだ

部屋の中に小さいムカデが現れたので、ちょうど手にしていたファブリーズを10回かけてみた。
すると、もがき苦しんだあとに死んでしまった。
たぶん、界面活性剤と同じ原理で呼吸ができなくなったんだろうな。
毒になるような成分は、入ってないんだし。
ということは、ゴキブリにも効くのかな?

こういう記事を書くと、2行目までの部分だけを転載して、ファブリーズは毒だと言い出す人がいるかもしれないなぁ(^_^;)。

商品の広告や宣伝で

たまに「日本では馴染みがないけど、海外では普通です」というようなのがある。
とくに良いとも思えない物にも、そういう宣伝文句が使われていたりする。
で、それを買う人たちがいるのが、ちょっと変だなと思う。
そういう人たちって、日本は海外よりも劣っていると思い込んでるんだろうか。

より良いことや正しいことは取り入れた方がいいと思うが、そうじゃないことは取り入れない方がいいと思うけどなぁ。
すぐに「海外ではこうする」と言い出す人は、日本の文化に誇りを持っていないんだろうか。
日本の方が優れていることは、たくさんあるはずである。

晴れているのに雨漏りのような音が

昨日の夕方、晴れているのに天井の方から雨漏りのような音が定期的に聞こえてきた。
ポタリ・・・・・ポタリ・・・・・と、水滴が落ちるような音。
晴れているので、屋根の上に水なんかあるわけがない。
どういうことだろうと思って、よーく聞いてみたら。
夕方気温が下がったことによって木がきしんでいるのが、水滴の音のように聞こえていたのであった。
こういうのを最後まで確認しない人は、幽霊のせいとかにしちゃうのかなぁ(^_^;)。

「楽天ブックスからのスパムメールもどき」のまとめ

楽天ブログに書いた「楽天ブックスからのスパムメールもどき」関連の記事を、ここにもまとめて載せておこう。


タイトル:楽天ブックスからのスパムメールもどき

クレジットカード情報変更のお願いメールが、100通近く届いている。
すでに、ちゃんとしたクレジットカード情報に変更してるんだが。
ニフティがニコスカードとの提携を終了してしまったので、カード番号が変わったのが原因である。
予約注文だったので、注文時点では古い方の番号(カードの有効期限9月)で予約してしまっていたのだ。
で、そのうち価格変更で確認のメールがあった2つだけ、クレジットカード情報を変更してもメールが繰り返し何度も届いているのだ。
価格変更のなかったヤツは、すでに昨日届いている(クレジットカード情報を変更後に発送された)。
たぶん、価格変更後に、変なループに突入してしまったに違いない。
同じメールが100通近く届くのは、もはやスパムメールである。
問い合わせのメールを送ったが、早いとこなんとかしてほしいものだ。

そういえば、同じように前の番号で予約した注文が、もう1つあるなぁ(^_^;)。
今は変更できないので、発送時にまた同じようなことにならないことを祈ろう。


タイトル:楽天ブックスからの返事

問い合わせへの返事は
-------
恐れ入りますが、
ご連絡いただいた件につきまして、
詳細な確認をさせていただきたく存じます。

お時間をいただき、誠に申し訳ございませんが、
正確なご案内をさせていただくため、
今しばらくお待ちいただけますよう、
何とぞよろしくお願い申し上げます。

その他に何かご不明な点がございましたらお気軽に
お問い合わせください。

楽天ブックスを今後ともよろしくお願いいたします。
-------
というものだった。

時間がかかるのか。
早くなんとかしてほしいんだが。
問い合わせのメールを送ったあとも、同じ内容のメールが22通も届いてるんだけど、メールだけでも止められないのかな。
他のメールが埋もれてしまって、かなり迷惑なんだが(^_^;)。


タイトル:「楽天ブックスからのスパムメールもどき」の結果

2つ前の記事からの結果。
システム修正に伴う不具合だったそうな。
で、ちゃんと商品は届くのかな。

追記
あれ?下の方には
「今後は、変更期限まで1日1回のみのメール送信となります。」
という文章があるが、有効なクレジットカードの情報に変更したのに届き続けたのがなぜかは書いてないな。
どういうことだ?

さらに追記
一応届いたメールへの返信で、有効なクレジットカードの情報に変更したのに届き続けたのはなぜかと、商品はちゃんと届くのかを問い合わせておいた。


タイトル:うーん

返事は、まだ来ていないな。

追記
今日中に返事が来なかったら、改めて楽天ブックスに問い合わせてみよう。
返信だとダメなのかもしれないし。

さらに追記
別のブログに、これ関連記事のまとめ記事を載せた(注:この記事のこと)。


タイトル:楽天ブックスからの返事

返事が来た。
-------
再度のご案内となり、恐縮ではございますが、
この度の自動配信メールの不備につきましては、
弊社におけるシステム修正に伴い、
変更手続き後も、複数回配信となり不具合が
生じておりました。
謹んでお詫び申し上げます。

商品については、現在発送準備に入っており、
一両日中の発送予定となっております。
-------
ということだ。
ちゃんと書いておいてほしいな。

クライマックスの夢

剣と魔法の世界の物語らしきアニメの、クライマックスを昨夜の夢で見た。

ラスボスらしき人物の前に現れる主人公。
ヒロインが「おじいちゃん!」と叫んでいたので、たぶんヒロインの祖父。

主人公は、近未来っぽいデザインのゴーグルをしていて、ゴーグルをフリックすると手に剣を持っている映像が現れる。
で、フリックで元に戻すと本当に剣を持っているという、よくわからん設定(^_^;)。
剣は黒いバスタードソードで、刃に細い光がカクカクと走っている。
遺跡から発掘した、超古代文明の遺物みたいな感じかな。

ラスボスは魔力っぽい物をまとったヤリで応戦するんだけど、主人公の方が圧倒的に強い。
そして、ラスボスを追い詰めるのだが、どうしても最後の一太刀を振り下ろせず、剣を落としてしまう。
ニヤリと笑ったラスボスが、主人公を串刺しにしようと腕を振り上げた瞬間、走り込んできた男が剣を拾い上げて、ラスボスの体を貫く。
ヒロインが「お父さん!」と叫んでいたので、たぶんヒロインの父。

主人公が「おじさん、どうして・・・」とつぶやくと、男は黙って笑顔だけを返す。
たぶん、主人公にはラスボスを殺せない理由があって、男はそれを知っていたので自分がとどめを刺すと決めてたんだろう。

で、ラスボスは最後の力を振り絞って、男にヤリを深々と突き刺す。
二人の体は光を放ち、剣とヤリとともに消え失せてしまう。
最後にヒロインが「おじいちゃん!、お父さん!」と叫んだところで目が覚めた。

夢で見たのはクライマックスだけなので、どんな物語だったのかは全くわからない。
それにしても、ヒロインは叫んでるばかりで何もしてないな(^_^;)。
魔法使いっぽい杖を持ってたんだけどねぇ。

スリッパ

そろそろ、スリッパを履かなくてはいけないかな。
足が冷たく感じるようになってきた。

指のすじ

指のすじが、だいぶ目立たなくなったなぁ。
すじが付いたのは、もう何年も前の話。
私は、ロールのシートをカッターナイフで、長さ約1メートル・幅約20センチの帯状に切り分ける作業をしていた。

この時点でイヤな予感がした人は、読むのをやめましょう(^_^;)。

たくさん作らなくてはいけないので急いでいたのと、シートが分厚いのとで、力を入れて素早くカッターナイフを動かしていたのだが。
定規から人差し指がはみ出してるのに気付かず、カッターナイフの刃がザクッと。
爪に当たってすべったせいか、爪にそって刃が食い込んだ。
その部分が、根元の方だけくっついた状態で、くぱぁと(^_^;)。
慌ててポケットティッシュで強く押さえ続けていたのだが、不思議に出血もそれほどなく、くっついてしまったのだ。
で、くっついた部分がすじになって残っていたのだが、今はほとんど見えなくなっている。

刃物を使うときには、注意しなくてはいけないという教訓である。
しかし、その教訓が生かされているかというと・・・(^_^;)。

« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年10月28日 - 2012年11月3日 »

説明のようなもの